ながたけの解釈ブログ

本や論文などを駆使し、”知識の最大化を図る”22歳の解釈ブログ

間違った楽観にはご用心

f:id:nagatake9i4:20190324113145j:plain




どうも~永田です!!

なんかお久しぶりですね(笑)

 

そろそろ大学卒業と社会人生活が始まるというので最近バタバタしてましてね、

やっと今落ち着いてきたって感じですかね(おそらくそれは錯覚)

 

さて、なにはともあれブログを再開させていきますか(笑)

 

 

 

今日は損得の話からつながる話です!!!

今まで人は基本的には得よりも損を意識して、意思決定を行うよ~っていう感じで展開してきました!つまり人は楽観的思考より悲観的思考になることが多いってことです。

 

ただね、この世にはやはり、めちゃくちゃ楽観的な人もいます。

 

むしろそういう人に限ってめちゃくちゃ世の中にいい影響を与えてたりもします。だから楽観的に行動できればいいんですけど、いいんですけど、

 

その楽観にも注意が必要なんです!

 

ダメな人ほど楽観的になる

ダメな人ほど楽観的になって自分の評価を高めます

この傾向を心理学者デイビット・ダニングとジャスティン・クルーガーにちなんで

「ダニング=クルーガー効果」と呼ばれています。

 

ダニングとクルーガーの研究では能力の欠如した人がどれくらい自己を過大評価するのかを突き止めました。それを発見した実験では、学生に論理学のテストを行わせ、自分の成績を見積もらせます。

 

まず最初の実験で、平均成績が下から12パーセンタイルの学生たちは、自分の全般的な論理能力を68パーセンタイルと推定しました。

 

二番目の実験ではテストを受け、成績を見積もった後に他の学生の回答を見たうえでもう一度自分の回答を見直し、正解数を推定しました。

 

成績が下位四分の一の学生たちは、より正答率の高い学生の回答を見た後でも、自らの成績の評価を誤っただけでなく、既に高く見積もり過ぎている能力評価をさらに上げる傾向が見られました。

 

 

つまりダメな人ほど、「余裕っしょ、いけるっしょ」みたいな楽観的な考えになる傾向があるということです。

 

ただし、楽観的な人全員がだめというわけではない

 

当たり前といえば当たり前ですけどね(笑)

 

 

楽観主義のいいところって、リスクを恐れずチャンスを獲得できるところなんですね

 

 

つまりチャンスを多く獲得する楽観主義者に成功者は多いのです。

 

だからこそ、”楽観が悪い”ってわけじゃないんです

 

 

ダメな楽観はある状態になっているんです!

 

ダメな人はWYSIATI状態になっている!!

 

WYSIATIとは”What You See Is All There Is(自分の見たものが全て)”という文の頭文字を取ったものです。

 

長ったらしい略語ですね(笑)

 

そして心理学者は名前付けるのほんとに好きですね~(笑)

 

 

このWYSIATIに陥っている人は自分の知っていること以外のことを受け付けないので、結果的に「自分の知っていることが全て正しい」という思考に陥るそうです。

 

そして結果的に、中身ないくせに「ぼく(わたし)はすごいんだ〜。敬え、敬え」(表現のしかた笑)って調子乗るんですよね〜

 

そういうWYSIATIに陥っている人はソクラテスの質問攻めに是非あってほしいですね(笑)

 

 

ってことでダメな楽観主義な人は「自分の無知を知る」ことから始めましょ~

 

ダメな楽観主義者はレイクウォビゴンの住人である

実はこのダメな楽観主義者は以前このブログ似たような名前で紹介しているんです。

 

 

それはレイク・ウォビゴンの住人です。

 

nagatake9i4.hatenablog.com

 

 

僕は上の記事で、「中身がないくせに自分を大きく見せる人=レイク・ウォビゴンの住人」と説明しました。

 

 

今回のブログでそれを再定義したいと思います

 

・中身がない=WYSIATIに陥っている

・自分を大きく見せる=自己の過大評価をする

 

 

つまり、非現実的なダメな楽観主義者はWYSIATIに陥って、自己を過大評価するレイク・ウォビゴンの住人なんです。

 

 

ダメな楽観主義対策まとめ:知れば知るほど、知らないことに気づかされる

 

とはいえ、僕も他人事ではないんですね(笑)

 

もしかしたら、WYSIATIに陥っているかもしれないし

そのせいで、ダメな楽観主義者になっているかもしれなし

 

 

ひょえ~( ;∀;)って感じです(泣)

 

 

そうならないためにも、常に色々勉強していきたいなと思います。

 

なぜなら勉強して、色々なことを知れば知るほど、逆説的ですが「自分が無知だ」ということに気づかされるからです。

 

 

だから僕はいつだって人生の最大目標、「知識の最大化」を掲げ、驕らずに努力していこうかなと思います!

 

 

そのために少しずつまた投稿していきましょうか!

 

今日はここまでです!!最後まで読んでいただきありがとうございました!!

 

 

<参考文献>

 

 

 

 

やってのける~意志力を使わずに自分を動かす~

やってのける~意志力を使わずに自分を動かす~

 

 

 

使える脳の鍛え方 成功する学習の科学

使える脳の鍛え方 成功する学習の科学